2015年03月20日

セメントサイロ跡地はほぼ解体終了

DSC08625.JPG南千住駅東口にあった、セメントサイロは操業停止後長く放置されていましたが、ようやく再開発の計画が固まって解体、後片づけの段階になりました。その気になれば、解体作業は速いものですね。
建設されるホームセンターの開業が待ち遠しいです。
posted by Paconta at 00:00 | 南千住 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。