2014年04月01日

クラシック名曲工工四第1弾

EineKleineNachtMusic.png私は今は三線奏者ですが、元々はオーケストラ出身すなわちクラシック畑ですから、クイパラ式工工四でクラシック名曲集を作ることにしました。その第一弾としておなじみ、

モーツァルト作曲
弦楽のためのセレナード第13番ト長調『アイネ・クライネ・ナハトムジーク』
W.A.Mozart, Serenade No. 13 for strings in G major, K.525
"Eine Kleine Nacht Music"

のフルスコアおよびパート譜が完成しましたのでご紹介します。

完成を記念して、この曲を演奏する三線四重奏団メンバーを募集します。参加ご希望の方は、氏名、教室名、希望パート(1st Violin, 2nd Violin, Viola,Cello)を明記のうえ、コメント欄でお知らせください。クイチャーパラダイス三線教室携帯サイトへの投稿でもOKです。
締め切りは、本日23時59分厳守です。
次の発表会をめざして練習しましょう。
※現在2名の応募がありましたので、あと一人です。

転調の都合で、作れる工工四はやはり古典派(ベートーヴェン)以前の曲が中心となります。次の曲は、バロックの名曲、ヴィヴァルディ作曲ヴァイオリン協奏曲「四季」を執筆中です。
著作権は切れているので、後ほどクイパラPCサイトに掲載していただく予定です。
お楽しみに〜♪
posted by Paconta at 20:49 | Comment(1) | TrackBack(0) | 沖縄三線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
4月1日はエイプリルフールでした。
Posted by Paconta at 2014年04月02日 00:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/393482801
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。