2014年10月31日

海鮮丼

DSC07989.JPGクイチャーパラダイス池袋新教室の少し手前の右側にある、お持ち帰り専門ゆたか「丼丸」。
夕食弁当として買ってみました。全70種類以上が540円の均一価格です。
選んだのは「日替わり丼(チーズバラ丼)」。内容は、マスカルポーネチーズ、サーモン、カニ身、マグロ、玉子、ムシエビ、etc.。
ボリュームにもう一声欲しい感じでしたが、なかなか美味でした。
シャリ大盛645円、ネタ大盛755円、特盛(シャリ・ネタ共に大盛860円)もあります。また追加トッピング150円となっています。お試しあれ♪
posted by Paconta at 23:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄三線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月30日

ドイツフェスティバル@青山公園

明日から、ドイツフェスティバル 2014が都立青山公園で開催されます。
ビール、ソーセージ、ドイツ料理などの飲食、見る・買う・触れるなどの物販が出店されるようです。
行ってみたいけど、行けるかなぁ。連休は天気悪そうだし。
posted by Paconta at 23:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月29日

屋根付きと見えたのは…

s-P1050264.jpg丘の上の展望台、屋根付きと見えたのは間違いで、骨組みしかありませんでした。そして展望台の左下には牛の像。
posted by Paconta at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月28日

宿根アサガオ健在

DSC07964.JPG夏前は、蔓を伸ばすために花芽をどんどん摘んだせいか、宿根アサガオは秋になっても花を咲かせ続けています。葉は随分落ちてきましたが。
posted by Paconta at 23:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 南千住 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月27日

ムクドリ?

s-zDSC07967.jpg隣のマンションの屋上アンテナの上に、鳥がいっぱい留まっていました。
ムクドリのようです。群れで飛んできては、こうしてアンテナに留まります。
posted by Paconta at 21:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 南千住 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月26日

今日の買い物:リビング用LEDシーリングライト

リビングルームの蛍光灯が切れました。器具自体が老朽化し、次に切れたら器具ごと取り替えと決めていたので、LEDシーリングライトに買い替えることにしました。ピンキリあって、選ぶのがたいへん。照度調整だけの単機能で、1万円を切る安価なものにしようかと思いましたが、せっかくなので調色機能があるのも面白いと思い、東芝の型落ちLEDH94042Y-LCを選びました。
明るさ、低消費電力、調光・調色機能ともとても満足。早くシーリングライト全部をLED化したいものです。でも寿命は使いきらないともったいない!
posted by Paconta at 23:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月25日

秋のドナウ通り

DSC07952.JPG街路樹の紅葉が始まりました。銀杏に比べると、かなり早めです。樹によって、かなり紅葉の程度が異なるので、赤・黄・緑の色彩が混じってきれいです。
posted by Paconta at 23:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 南千住 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月24日

冬の贈り物

DSC07962.JPGアサヒビールの冬季限定(9月末〜12月末)新ジャンル、冬の贈り物。
「贅沢な香りによって、コクがありながらも、すっきりと飲みやすい味わいを実現致しました。」という宣伝文句のとおりという感じです。また飲みたい味でした。
posted by Paconta at 23:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月23日

インギャー橋

s-P1050262.jpgこのインギャー橋を渡って、屋根付き展望台がある頂上をめざします。遊歩道が整備されているので、スタスタと歩いて行きます。
posted by Paconta at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月22日

インギャー・マリンガーデン

s-P1050261.jpg入り江にかかる橋を渡り、向こうの丘の上には牛のモニュメントがあります。いつも眺めるだけだったので、今回初めて行ってみることにしました。
posted by Paconta at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月21日

なりやまあやぐの碑

P1050260.jpg「綾道 宮古島市 neo 歴史文化ロード砂川・友利コース」本来のスタート・ゴール地点であるインギャー・マリンガーデンに進みました。ここにある「なりやまあやぐの碑」には、毎回訪問しています。一番お世話になっている宮古島民謡ですから。
posted by Paconta at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月20日

クモ

s-P1050258.jpg上比屋山遺跡への道には、こんな大きなクモがたくさん、あちこちに巣を張っていました。ひっかからないように、十分注意して歩かないといけません。
posted by Paconta at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月19日

クスウイピャームトゥ

s-DSC07558.jpgマイ・ウイピャームトゥの次はユア・ウイピャームトゥかと思ったら、クスウイピャームトゥでした。屋根柱が半分崩壊しています。
この先に、先島諸島火番盛 砂川遠見の遺跡があるはずなのですが、道に迷いそうだったのであきらめました。スマホにGPSはあっても、表示する地図に道が書いていない場所なのです。
また、センダンソウの実が足にたくさん付いてしまい、チクチク痛くて嫌になったというのもありました。
posted by Paconta at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月18日

これはめずらしい@上野駅

s-20141018_165319.jpg京浜東北線に乗って上野駅で降りたところ、「1番線に『も』京浜東北線大宮行きがまいります」とのアナウンス。え?そういえば、今降りたのは2番線。本来山手線が走る線路です。
よく聞くと、東京駅で人身事故があったということで、京浜東北線は迂回していたようです。
posted by Paconta at 22:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月17日

御会式・万灯

s-20141017_223921.jpgクイチャーパラダイス新池袋本部の道路をはさんで反対側には、雑司ヶ谷鬼子母神があります。ここで御会式というまつりがありました。
御会式では、この万灯が池袋駅東口・西武百貨店前から明治通りを鬼子母神までパレードします。新教室にも太鼓の音が聞こえていました。ハッピータイムを中断して、見に行けば良かった。来年はきっと!
posted by Paconta at 22:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄三線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月16日

マイウイピャームトゥ

s-DSC07554.jpg続いて現れたのは、マイウイピャームトゥ。ウイウスムトゥよりも大きく、立派です。お供えものを入れてきたのでしょうか、内部に容器が残されていました。
神籠もりをするのに、後片づけをきれいにしないというのは…ちょっと理解できません。
posted by Paconta at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月15日

ウイウスムトゥ

s-DSC07546.jpgジャングルの中をかき分けて歩くこと○分、取材班がそこで見たものは…?
「あーっ!これは。。。」 謎の物体、その正体はCMの後で。
懐かしい木曜スペシャル風でしたが、ウイウスムトゥの遺跡。

古代住居の名残とされる石積み囲いの小屋が残され、神事の籠り屋として使われる。小屋には神として祀る「イビ」が鎮座する。(沖縄の宮古島100の素顔)

小屋型の御嶽ということで、宮古島でも珍しいものだと思います。
茅葺きの屋根は朽ち果てていました。
posted by Paconta at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月14日

s-zDSC07537.jpg汗だくになって道を登っていくと、蝶が羽を伸ばして花の蜜を吸っているところに出逢いました。これは縁起がいいなと思っていたら、草地の広場に出て、そこには半端じゃない数の蝶が舞っていました。縁起を担ぐなら、これはもうパラダイスです。
posted by Paconta at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月13日

上比屋山遺跡

s-DSC07533.jpg地図によると、インギャーマリンガーデンがスタート・ゴールになっていますが、少し回る順番を変え、まず上比屋山(ういぴやーやま)遺跡から行って見ることにしました。

車で細い山道を進んでいくと、「上比屋山遺跡」の碑がありました。車を駐めて、草をかき分けて歩いて登っていきます。道からけっこう離れているようでなかなか到着しません。

説明板には次のように書いてありました。

砂川集落の南、高さ40mの琉球石灰岩丘陵にある14〜15世紀の遺跡で、南側の砂川元島遺跡(うるかもとじまいせき)とあわせて広い集落跡を形成している。
遺跡内からは、宮古式や八重山式と呼ばれる土器や青磁・沖縄製陶器・南蛮陶器などが見つかっている。特に青磁が多く、その解釈をめぐって「倭寇の根拠地」説・「貿易で栄えた港町」説・「貿易の中継基地」説などがある。また、遺跡内には、10ヶ所余の御嶽があって、うち3ヵ所は、昔のまま石垣の上に茅の屋根が葺かれている。
posted by Paconta at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

綾道 宮古島市 neo 歴史文化ロード砂川・友利コース

s-DSC07532.jpg宮古島市教育委員会が伝える「綾道(あやんつ)」は、”文化財を中心とする散策コース”から”パワースポット巡り”まで、宮古島の新しい周り方を提案しています。

その第2ルート、歴史を紐解くミステリーツァー「砂川・友利コース」を中心に巡りました。このコースの内容は、

その昔、砂川・友利の地を治めたという金志川豊見親。彼が命を落とした「野原岳の変」とは何なのか。
また、明和の大津波で流されたと伝わる友利元島遺跡から発見されたものとは。
空白の千年の謎に触れるコース。

コース全長約5km、所要時間3〜4時間とのことですが、車なのでもっと早く回れます。
posted by Paconta at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。