2014年09月30日

トヨタ産業技術記念館 ガラ紡機

s-DSC07351.jpg糸紡ぎを高速化・均一化するための仕掛けが施されたガラ紡機。
この機械では、一度に30本の糸を紡ぐことができます。手前の重りが、糸の太さを均一にします。
posted by Paconta at 23:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月29日

トヨタ産業技術記念館 つむぎ車

s-DSC07349.jpg自動車はともかく、これまで織機には全く興味を持つことがなかったのですが、手織りから機械化・動力化、そして現代の織機までほとんどが動態保存され、説明員が実演してくれます。
最初は紡ぎ車。綿からどうやって糸を作るか。綿はすぐちぎれますが、撚ると自然に長く糸になります。紡ぎ車は撚る回転数をアップさせるために、大小の車をつないで増速器にしているんですね。そして糸は小さい車に取り付けられた糸巻きに巻き取られていきます。
子供の頃、眠り姫で紡ぎ車の挿絵を見たとき、大きな車に糸が巻き取られていくと思いました。だから、姫が指をさした尖ったところがいったいどこにあるのか理解できませんでした。実際に紡いで見せてくれるのを見て、初めて理解できました!
posted by Paconta at 23:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月28日

名古屋3日目後半 トヨタ産業技術記念館

s-DSC07389.jpg徳川園を後にして、最後の訪問先は「トヨタ産業技術記念館」。前回の名古屋旅行では、トヨタ博物館でデロリアンを見に行きましたが、今回は同じトヨタの博物館でも、名古屋駅近くにある織機と自動車の歴史を展示した博物館です。豊田自動織布工場の跡地に、レンガ造りの工場をそのまま生かして作られています。
今回の旅行で訪問した中で、ここが一番面白いところでした。最後だったので十分見学の時間が取れず、駆け足になってしまったのが残念で、また来ようと宿題を残すことになりました。
posted by Paconta at 23:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月27日

徳川園 龍門の瀧

s-DSC07347.jpg早稲田大学戸山キャンパスから発見された遺構を移設して再現された龍門の瀧。一定の時間になると、突然水量が増す仕掛けがしてあるそうです。

説明板にはこのように書いてありました。

龍門の瀧 発掘石材の由来
1998年 東京都新宿区戸山町一丁目24-1
    尾張徳川家下屋敷跡(現早稲田大学)より 龍門の瀧の遺構が出土
1999年 名古屋市が早稲田大学より受納(伊豆石 チャート類360石250t)
2004年 徳川園にて龍門の瀧を再現
posted by Paconta at 23:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月26日

徳川園 鯉の餌やり

s-DSC07338.jpgうちの家族は、鯉の餌やりが大好き。徳川園でも、当然のようにしばし鯉と戯れます。ここの鯉はとても大きいし、数も多いので水面が見えなくなるほど。直接鯉の口の中に餌を投下するみーくん。
posted by Paconta at 23:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月25日

徳川園

s-DSC07343.jpg広い池、山あり川ありの徳川園。散策して飽きることがありません。
posted by Paconta at 23:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月24日

徳川美術館の建物

DSC07317.jpg昭和7年建築の美術館は、建物そのものが既に文化財で、登録有形文化財建造物となっています。
ちょうど開催していた企画展は、「天下統一−信長から家康へ−」。教科書や参考書で見たことがある戦国時代の有名な文化財がたくさん展示されていました。
徳川家康三方ヶ原戦役画像(顰(しかみ)像)
長篠合戦図屏風
関ヶ原合戦図屏風
などなど。感激しました。
posted by Paconta at 23:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月23日

徳川美術館 表門

DSC07317.jpgかつての尾張徳川家名古屋別邸の「表門」をくぐって、いざ徳川美術館へ。左のほうは池泉回遊式の日本庭園「徳川園」になっています。
posted by Paconta at 23:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月22日

名古屋3日目前半 徳川美術館

DSC07313.jpg夏休み名古屋旅行の最終日3日目は、徳川美術館へ行くことになっています。バスで行きましたが、停留所が道路の中央部にあって驚きました。昔走っていた路面電車の線路跡をバスレーンに、停留所はそのまま利用したということのようです。
posted by Paconta at 23:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月21日

名古屋港水族館 イルミネーション

DSC07307.jpg名古屋港水族館のイルカショーはすごかった。何しろインストラクターがイルカと一緒に縦横に泳ぎまわります。縦というのは深さ方向。イルカが作ったバブルリングを、インストラクターがイルカにつかまって一緒に泳いでくぐり抜けるという荒技!これは動画でないとわからないですね。いずれ紹介しましょう。
夕食も水族館のレストランで食べての帰り道、イルカを模ったイルミネーションがきれいでした。
posted by Paconta at 23:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月20日

名古屋港水族館 イルカ

s-DSC07261.jpg水槽をゆったりと泳ぎ回るイルカ。水面を向こうへ泳ぐと垂直に底近くまで潜行して、こちらへ戻ってきます。しかし身体をひねらないので、こちらへ来るときは背泳ぎになります。なぜ?
posted by Paconta at 23:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名古屋港水族館 メリベウミウシ

s-DSC07296.jpg大口を開けて、エサを採るメリベウミウシ。見ているだけで笑ってしまいます。ヘンな生きもの!
posted by Paconta at 22:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月19日

名古屋2日目後半 名古屋港水族館

s-DSC07258.jpg館内で販売している駅弁を買って昼食とした後、大須へいく元さん、白壁の建物を見に行く妻と別れ、みーくんとタクシーで名古屋港水族館に向かいました。
博物館同様、実は結構あちこちの水族館に足を運んでいるんです。名古屋も見逃せないゾ、というわけ。
posted by Paconta at 23:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月18日

リニア・鉄道館 新幹線群

s-DSC07255.jpg0系、100系、300系、700系と並ぶ姿は壮観。
あれ、500系がないぞ?と思ったら、500系はJR西日本の車両なんですね。ここはJR東海の博物館なので展示されていないわけ。
posted by Paconta at 23:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月17日

リニア・鉄道館 63系

この「三鷹行」の行先表示板を見ると、小学生の頃、実家のある信濃町から乗る中央・総武緩行線にときどき茶色の電車が走っていたのを思い出します。この63系の後継、s-DSC07232.jpg72系だったと思いますが、ドアの正面に縦棒があり、つかまるのに便利でした。そして加速時、モーター音のうるさい車両でした。
posted by Paconta at 23:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月16日

リニア・鉄道館 0系給水器

s-DSC07221.jpg子供の頃は、この給水器から紙コップで水を飲むのがとてもスゴイことのように感じて、何度も足を運んだものです。でもうまく飲めなくて、よく胸に水をこぼしました。
posted by Paconta at 23:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月15日

リニア・鉄道館 0系新幹線

DSC07226.JPG懐かしいというよりも、ついこの間までこの座席に乗っていた感じがしてなりません。
posted by Paconta at 23:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月14日

リニア・鉄道館 モハ52

DSC07206.JPG流線型電車の、モハ52。今ではどうということのないデザインですが、1937年製造当時はカッコ良かったんでしょうね。
posted by Paconta at 23:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月13日

リニア・鉄道館 ジオラマ(新幹線)

DSC07162.JPG模型といえども、列車は結構速く走っています。新幹線がぶれてしまいます。
posted by Paconta at 20:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月12日

リニア・鉄道館 ジオラマ(レインボーブリッジとお台場)

DSC07158.JPG一目瞭然の風景。フジテレビ、東京港トンネル、東京ビッグサイト、屋形船、観覧車などが見えます。
posted by Paconta at 23:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄三線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。