2005年07月26日

汐入まつり

一昨日の日曜日、都立汐入公園で「汐入まつり」が開催された。地元の商店街や学校のPTAを中心に模擬店が建ち並ぶ。中でも人気は、フワフワ滑り台とミニ鉄道。滑り台は、空気でふくらませた大きなもの。1回3分ずつの交代制で遊ぶのに、長蛇の列ができていた。ミニ鉄道は、本当に石炭を焚き蒸気で走るミニSLと、バッテリーで走る都電荒川線が牽引するミニ客車に乗ることができる。子供たちは石炭のにおいが臭いと言っていた。線路の幅が狭いので、重心が高い大人が乗ると不安定な感じがする。
模擬店の中に、射的があった。コルク玉をつめて撃つ、縁日でおなじみのあれである。100円で3発。賞品はスイカ・サラダ油・醤油など、さすがに商店街の出店である。全弾はずしても、残念賞としておもちゃがもらえる。大人にはうれしく、子供にも配慮された賞品が選ばれている。
ゴム銃公式射撃全国ランキング3位のPacontaとしてはここが腕の見せどころ。元さんと一緒にコルク玉を受け取ると、銃口に玉を込め、ボルトをコッキング。これは結構力がいるので、小3の元さんにはちょっときつかった。マッチ箱を縦に2つ重ねたほどの大きさの的に向かって発射。結果は3発中2発命中。倒れた箱の裏側の色に応じて賞品がもらえる。ただし2つはもらえないので、サラダ油とウーロン茶ペットボトルのうち、サラダ油をもらった。元さんは残念ながら当たらなかったので、残念賞の中からスチロール飛行機を選んだ。こどもにとっては、当たった賞品よりも当たらなかった残念賞のほうに魅力的なものがある。
ゴム銃と違って体を乗り出すことができる射的では、圧倒的に大人に有利である(ゴム銃公式競技は銃身先端が基準線から出てはいけないので、体格の差で有利不利にならないよう配慮されている)。必然的に長い重心と銃床がぶらぶらするので、安定が悪い。またちゃんと銃床を肩に当てようとすると、大人にとっては中途半端に短いし、標的までの距離が長くなることによって、弾が空気抵抗を大きく受けて減速し、弾道が不安定になることが否めない。そこで左手で銃床をホールドして撃つ。銃身長は射撃精度には全く関係がない。実際外した1発は、狙いとは大きくそれた。長い銃身は無用の長物である。むしろピストル型であったほうが、よく当たると思う。しかし木製の銃床を持つライフル型は、作りがしっかりしていて、カッコイイのである。
この射的銃は市販されていて、ネット通販で購入することができる。一挺1万7000円〜で、本格的!射的銃(コルク玉50発付き)いろいろある。
焼きそばとおにぎり、ソーセージでなんとなく昼食とし、抽選会でもらったお菓子やそうめんなどをいっぱいかかえ、家族大満足で帰路についた。
といっても、家まで歩いて5分とかからないのである。
こういうイベントで、ゴム銃で出店できないかと、常々思う。ただし殺到する子供たち(たぶん大人も)を相手にした教室は難しだろう。いつもの展示+試射か。会場が野球グランドなので、ほこりだらけになる。
posted by Paconta at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゴム銃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月23日

HTIおじさんのブログにリンクしました

szw.jpgHTIおじさんのゴム銃ブログ「竹林工房」にリンクを貼りました。
仙台生まれのHTIおじさんに、私の好きな仙台のある場所の写真を紹介します(と言っても1回しか行っていませんが)。
どこだかわかりますか?(ヒント)明治時代の木造建築。

posted by Paconta at 22:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゴム銃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日地震があったときには

今日16:35頃強い地震があったとき、ちょうど電動糸鋸盤でゴム銃の部品を切り出しているところだった。すぐにスイッチを止め、居間に子供たちの様子を見に行ったところ、すでに学校や保育園での指導どおり机の下に潜っていた。
ベランダ側の向かいのマンションが揺れてミシミシと大きな音を立てている。これはちょっと怖かった。
一段落して再び糸鋸盤に向かったが、地震酔いというか、まだ体が揺れている感じがしてたいへん気持ちが悪い。後で削って仕上げることにして、線よりも少し外側を切り進めることにした。
posted by Paconta at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゴム銃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月21日

【関東大会案内】新着情報

関東地区第7回射撃大会実施要項の新着情報です。
 7/19 アクセスカウンタをつけました。
    写真のレイアウトを変えてみました。印刷するときに紙がムダにならないよう
に配慮しました。
 7/20 パスの時刻表にリンクしました。待ち時間によっては歩いたほうが早いと思い
ます。しかし体は楽でしょう。
    メタルさんがとても素敵な賞品を提供してくださることになりました。追って
写真を掲載します。賞品のゲットをめざして、頑張りましょう!

posted by Paconta at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゴム銃イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月19日

第7回関東地区射撃大会を開催します

最近はゴム銃がTV放映される機会が多かったのを受けてか、新入会員が増えている一方で、関東では4月の>全国大会以来射撃大会がありませんでした。そこでこのたびPaco
ntaが会場を借り、ゴム銃射撃大会開催の音頭をとることにしました。
日本ゴム銃射撃協会理事長のハンターさんと相談の結果、関東地区第7回射撃大会として、下記の日程での開催が決まりました。
ベテラン・初心者を問わず、多くの方にぜひ参加して、ゴム銃公式競技の楽しさを味わっていただきたいと思います。

【日本ゴム銃射撃協会 関東地区第7回射撃大会概要】

日 時 :2005年8月28日(日) 10:00〜16:00(予定)
      途中参加、途中退出OK(ただし表彰式が大会の最後に行われます)
      会場準備を9:00から行います。お手伝いをお願いします。
場 所 :東京都荒川区 汐入ふれあい館2F 多目的室
交 通 :JR常磐線・日比谷線・つくばエクスプレス 南千住駅下車 徒歩10分
     (駐車場なし)
参加費 :500円(18歳以下無料)予定(会場代などの運営協力費として)
競技内容:日本ゴム銃射撃協会公式競技 マッチボックス/フライシュート/コインペンドラムの3種
     自分のゴム銃をお持ちでない方には、レンタル銃もあります。
申し込み:「日本ゴム銃射撃協会掲示板」またはPaconta宛メールで

射撃大会の情報は、公式案内ページに掲載していきます。チェックしてください。
posted by Paconta at 20:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゴム銃競技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゴム銃の重要素材アガチス材の値上げはなし

最近東急ハンズでお買い物をなさったHitosugiさんの投稿によると、素材が値上がりしていたということだった。
今日東急ハンズ横浜店でアガチス材を購入した限りでは、以前と値段は同じだった。一安心である。
 今日の買い物
 ・アガチス 30×600×5t mm 84円
 ・アガチス 45×600×5t mm 115円
 ・シナ合板 300×300×5.5t mm 210円
posted by Paconta at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゴム銃製作材料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月17日

結論(パソコン不調の件)

不調のグラフィックカードを、もう一台のデスクトップ機に装着したところ、やはり不良を知らせるビープ音がして起動しなかった。
これで今回のパソコン不調は、グラフィックカードが突然死んだためと結論づけられた(期待したAGBスロットの単なる接触不良ではなかった)。悔しいなぁ。
posted by Paconta at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゴム銃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月14日

壊れたのはグラフィックカードらしい

もう一台あるデスクトップ機のAGPグラフィックカードをさしてみたら、無事起動した。どうやらマザーボードは異常がなく、グラフィックカードが壊れた可能性が高くなった。もう一台のほうにさして起動しなかったら確実。
しかしグラフィックカード一枚で、マザーボードが4枚ぐらい買える値段なので気持ちは複雑である。
とりあえず方向は見えてきた。一安心である。
話題をゴム銃に戻さなければ…。
posted by Paconta at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゴム銃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月12日

東急ハンズ豊洲店がOPEN予定

おんちゃんがコメントを書いてくださったように、東急ハンズ豊洲店がオープンする。時期は来年の秋なので、つくばエクスプレスの方が先に開通する。
売り場面積は、約4,125m2(1,250坪)なので、ダイソー南千住LaLaテラス店(450坪)の3倍弱といえばわかるだろう。わからない?それはそもそも東急ハンズの各店の売場面積をわかりやすく書いていないせいである。ダイソーはちゃんと書いてある。
今のところわざわざ豊洲まで行かなくとも、会社帰りの横浜店か、北千住店が便利という状況には変わりないのが残念である。
posted by Paconta at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゴム銃関連の店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

またパソコンが壊れた

先月マザーボードを交換したばかりだというのに、パソコンが突然動かなくなった。おとといはまったく異常なかったのに、昨晩スイッチを入れたらBIOSも立ち上がらない。とりあえずCMOSクリア、拡張カードを外した最小構成にしてもダメ。
初期故障とはいえないが、修理かなぁ。無料保証修理になればよいが(期間はもちろんOKではある)。
今書いているのは、妻のパソコン。「ぜったい壊すな!」と釘をさされているが、Blogを書いたぐらいで壊れるものではない。
posted by Paconta at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゴム銃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月07日

スーパービバホーム豊洲店オープン

スーパービバホーム4号店である豊洲店が、6月末にオープンした。昨日の朝、オープンセールの折り込み広告が入っていた。
売場面積が10,540m2とかなり大きいので、期待も大きい。ただし全部ゴム銃用品を売っているわけではないので、どの程度の品揃えがあるのかをきちんと見極めなければならない。特にゴム銃作りには欠かせない木材は、工作材という扱いに過ぎず、大きなホームセンターだからといって、必ずしも豊富な在庫を持つとは限らないのだ。ゴム銃センターではないから仕方ないが。
もちろん、東急ハンズに比べれば、ホームセンターのほうが値段は安い。特に工具はそうだ。東急ハンズは所詮デパートであって、ディスカウントストアではないのである。
さしあたって今必要なものはないが、近いうちに偵察してこようと思う。しかし行けばたいてい何か欲しくなるものである。危険だ。
posted by Paconta at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゴム銃関連の店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月06日

Tammary 4

みーくん用競技用ゴム銃の製作を宣言しておきながら、なかなか進まない。それというのも、@ALTHER型強制滑射式競技用銃のTammary 4 を製作しているのである。同形式のゴム銃としては、既にTammary 2が完成している。しかし、グリップが若干細身だったこと、鉛のウエイトを内蔵するときに加工に失敗し、割れを生じてしまったことなど、悔いの残る作品だった。そのリベンジとして製作に着手した次第。
Beretta U22 NEOS型のグリップは、凹曲面を有するため加工が難しい。ナイフや彫刻刀で切削するのは、アガチス材の木目の性質と相性が悪く、極めて困難である。仕方なくヤスリで削ることになるのだが、かなりの手間である。Tammary 3 で、このグリップはもうやめようと思ったのだが、しっくりと手になじむ心地よさを捨てがたく、再度挑戦することにした。
今回は、球形ビット(byダイソー)を装着したルーターで凹面を削ることにした。仕上げは粗くなるが、短期間(といっても何日もかかる)で大まかな形を削り出すことができる。あとは紙ヤスリでなめらかに仕上げていく。
グリップが完成すれば、組み立てには入ることができる。しかしまだまだである。
posted by Paconta at 23:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゴム銃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月05日

Illustrator CS2が発売に

Acobe Illustratorはプロ用のドローツールである。ゴム銃設計にもたいへん便利なソフトである。私はIllustrator CSを愛用しているが、今般CS2が発売になった。
今回のアップグレードで特に注目の機能は「ライブトレース」である。ライブトレース機能を使うと、写真やスキャン画像などのビットマップ画像を、サイズやカラーなどの編集が可能なベクトルのパスにすばやく正確に変換してくれるという。めんどうなトレース作業がいとも簡単になるというわけだ。
私の実銃シルエットモデルは、写真を原寸大に調整し、これをトレースして外形を作っている。まさにうってつけの機能である。
しかしアップグレード(税込26,250円)であっても、かなり高価なソフトである。通常版だと目をむく(税込83,475 円)。
posted by Paconta at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゴム銃製作道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月03日

連日の成果

昨日に引き続き、今日も小蝿を一匹撃破した。
6畳間に追い込むが、さすがに飛行中の蝿を撃墜するのは単発銃では不可能。追うこと10分、ようやく網戸に着陸したところを狙って発射!
この状況なら、殺虫剤を使っても撃破可能だが、環境汚染を考えるとやはりゴム銃のほうが安全である。
戦果の記録のため、「ゴム銃(猟)」カテゴリーを追加する。
posted by Paconta at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゴム銃猟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月02日

Helping Hands

HelpingHands1.JPGPro'sKit製のHelping Hands(608-391Bレンズなし\715@山長通商)。まるでロボットのようなフォルムである。秋葉原の店頭で見つけ、かわいいのでつい買ってしまった。自由度の高いクリップが二つついている。使い方はアイデア次第である。ゴム銃製作では、ニスや塗料を塗るときに、塗装対象品を支えておくのに使える。
HelpingHands2.JPG
工具を売っている店にはたいてい置いてあるが、価格の差があるので、安い店を探そう。このほか、ガラスレンズまたはアクリルレンズがついたもの、半田ごて置きのついたものなどもある。
塗装していると、だんだん持つところがなくなってくる。ピンを差し込み、Helping Handsに持っててもらう。
posted by Paconta at 17:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゴム銃製作道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元さん初陣を飾る

どこからやってきたのか蝿が一匹。マンションの5階だというのに。
ママからの出撃要請を受けた、元さんとPaconta、さっそくゴム銃を手に戦場に向かう。ゴムを2発、方がけで装填し、獲物を探す。
いた。幸い網戸で羽を休めている。元さんとPacontaは息を殺して獲物に近づく。
「用意。一、二、三、撃て!」ぴったりと息が合い、4発のゴムは獲物に命中。元さんは初陣を飾った。
motohunting01.jpg
元さんとPacontaがゴム銃で仕留めた蝿
motohunting02.jpg
獲物を仕留めた元さんの愛銃 Yareyu M645(上)とPacontaの Tammary 3(下 長銃身装着)
posted by Paconta at 16:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゴム銃猟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。